Home > 脳神経外科

脳神経外科

脳神経外科は年々、受診する患者さんが増えています。脳科学はまだまだ解明されていない分野です。特に神経系全般の療は大変です。脳神経で診る診療科目は脳梗塞、脳出血、くも膜下出血等多岐にわたります。大規模な病院では一日約50名以上の患者様が来院されます。

日本の脳神経外科施設は多く設置され脳神経外科に即対処できる国としても専門医の育成に力を注いでいます。今後は、MRI、CTスキャンなど画像分析により脳の形態や状態がわかりやすくなって遺伝子分析なども解明されました。これからは、医療材料の発達と共に、より新しい様々な治療法の開発・改良が期待されます。

脳は私たちの体の司令塔です。脳に障害がおこったら本人も家族も相当なショックです。神経疾患のある患者さんは年々増加傾向にあります。日頃めまいや頭痛などの症状がある場合などは、要注意のサインです。

頭痛の症状や生活習慣などをチェックし、脳神経外科や、頭痛外来などを受診してください。診察を受けてください。